損益計算書 (そんえきけいさんしょ)

損益計算書 (そんえきけいさんしょ)とは~一定期間における企業活動で、「収入」と「支出」を対応表示することによって、当該期間にかかる企業の経営成績を明らかにする報告書。「貸借対照表」と「キャッシュフロー計算書」等をあわせたものを、財務諸表と呼ぶ。

投資に関連する用語の解説を行います。
正しい知識を取り入れて、より効果的な投資の参考にしていきましょう。

Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 
株式関連用語集トップ > > 損益計算書 (そんえきけいさんしょ)

あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ行 

損益計算書 (そんえきけいさんしょ)

一定期間における企業活動で、「収入」と「支出」を対応表示することによって、当該期間にかかる企業の経営成績を明らかにする報告書。「貸借対照表」と「キャッシュフロー計算書」等をあわせたものを、財務諸表と呼ぶ。

【損益計算上の利益】

1会計期間にあげた利益(または損失)には、次の6つの項目がある。