T+3

T+3とは~Tは「Trade date」のことで証券の売買が成約された日(=約定日)を意味する。

投資に関連する用語の解説を行います。
正しい知識を取り入れて、より効果的な投資の参考にしていきましょう。

Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 
株式関連用語集トップ > T > T+3

あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ行 

T+3

Tは「Trade date」のことで証券の売買が成約された日(=約定日)を意味する。

T+3とは「決済日」(=受渡日)が約定日の3日後であるということを指す。日本の株式の普通取引は「T+3」である。T+1なら「決済日」が約定日の翌日であることを指す。