在庫指数 (ざいこしすう)

在庫指数 (ざいこしすう)とは~景況感をあらわす指標。設備投資の動向と並んで、景気循環を分析するために有効な指標。

投資に関連する用語の解説を行います。
正しい知識を取り入れて、より効果的な投資の参考にしていきましょう。

Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 
株式関連用語集トップ > > 在庫指数 (ざいこしすう)

あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ行 

在庫指数 (ざいこしすう)

景況感をあらわす指標。設備投資の動向と並んで、景気循環を分析するために有効な指標。

鉱工業生産指数の在庫残高を指数化(ある時点を100として表わす)したものである。

【在庫指数の特徴】

(1) 鉱工業生産指数とパラレルの関係である
(2) 在庫ピーク=景気の谷、在庫ボトム=景気の山にそれぞれ先行するといった特徴があるとされている。