オシレーター (おしれーたー)

オシレーター (おしれーたー)とは~オシレーターとは「変動」や「振動」などの意味を表しますが、日々の値動きから相場の強弱を表す指標。

投資に関連する用語の解説を行います。
正しい知識を取り入れて、より効果的な投資の参考にしていきましょう。

Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 
株式関連用語集トップ > > オシレーター (おしれーたー)

あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ行 

オシレーター (おしれーたー)

日々の値動きから、相場の強弱を表す指標であり、0~100、あるいは、マイナス1~プラス1のように表示される範囲が決まっていたり、ゼロラインを挟んで上下に振幅するチャート。したがって、株価の絶対水準とは無関係に売り・買いのシグナルが発信される。

RSIやサイコロジカルライン、ストキャスティクスなどもオシレーターの一種である。