大株主 (おおかぶぬし)

大株主 (おおかぶぬし)とは~ある会社の持ち株比率が多い株主のこと。もっとも多くの株式を保有する株主を筆頭株主といいます。

投資に関連する用語の解説を行います。
正しい知識を取り入れて、より効果的な投資の参考にしていきましょう。

Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 
株式関連用語集トップ > > 大株主 (おおかぶぬし)

あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ行 

大株主 (おおかぶぬし)

持株比率の高い株主のこと。

大株主の明確な定義はないが、営業報告書には上位7名(以上)の記載がなされている。