確定給付年金 (かくていきゅうふねんきん)

確定給付年金 (かくていきゅうふねんきん)とは~従業員の給与水準や勤続年数に応じて給付額があらかじめて決まっている年金制度のこと。

投資に関連する用語の解説を行います。
正しい知識を取り入れて、より効果的な投資の参考にしていきましょう。

Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 
株式関連用語集トップ > > 確定給付年金 (かくていきゅうふねんきん)

あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ行 

確定給付年金 (かくていきゅうふねんきん)

従業員の給与水準や勤続年数に応じて給付額があらかじめ決まっている年金制度。

年金数理に基づいて給付に必要な掛金が決定される。企業が拠出金を一括して運用し、給付を保証する。厚生年金基金や適格退職年金などがこれにあたる。