委託売買業務 (いたくばいばいぎょうむ)

委託売買業務 (いたくばいばいぎょうむ)とは~証券会社が投資家から委託を受けて執行を行う取引方法。注文にしたがって売買を代行する業務。 投資家から株式売買委託手数料を受け取る。

投資に関連する用語の解説を行います。
正しい知識を取り入れて、より効果的な投資の参考にしていきましょう。

Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 
株式関連用語集トップ > > 委託売買業務 (いたくばいばいぎょうむ)

あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ行 

委託売買業務 (いたくばいばいぎょうむ)

証券会社が投資家から委託を受けて(=受託)執行を行う取引方法。

証券会社が投資家から売買注文を受けた場合には、証券会社自らが直接、売買の相手方とはならずに、例えば、証券取引所へ注文を取り次ぎ、取引を成立させることをいう。相対売買に対する言葉。